【画像】黒木瞳の若い頃が可愛すぎる!清楚で妖艶、魔性の美貌!

歌手で女優の黒木瞳さんと言えば、1990年代のドラマや映画で大活躍した大スターの1人。

クオリティの高い演技力はもちろん、綺麗で美人な姿が現在でも多くの人々から愛され続けています。

今日は、そんな黒木瞳さんの若い頃、昔と変わらず老けない理由をまとめてみました。

黒木瞳は若い頃から可愛いく男女問わず人気!

  • 名  前:黒木瞳(くろき・ひとみ)
  • 生年月日:1960年10月5日(60歳)※2021年2月現在
  • 出  身  地:福岡県八女市
  • 血  液  型:A型
  • 職  業:女優、タレント、歌手、映画監督

黒木瞳さんは高校卒業後、1979年4月に宝塚音楽学校に入学。

当時の宝塚音楽学校は倍率が22.4倍の難関だったそうですが、それをくぐり抜けて合格しています。

1981年に宝塚歌劇団に月組の娘役として入団し『宝塚春の踊り』で初舞台を踏みました。

その後、『あしびきの山の雫に』『飛んでアラビアンナイト』など、数多くの舞台に出演し徐々に人気を獲得していきます。

1985年9月、東京公演千秋楽『二都物語/ヒート・ウエーブ』を最後に宝塚歌劇団を退団し、芸能界へと転進。

1997年には、最優秀主演女優賞を獲得。

2001年には「破線のマリス」で日本映画批評家大賞女優賞と、2002年には「ゴールデンボウル」でアジア・テレビジョンアワード優秀演技賞を獲得し、女優として華を咲かせました。

現在も女優として大活躍中の黒木瞳さんは、歳を重ねた現在も可愛すぎる姿で人気も高いようです!

女優に関わらず、芸能界は時代の変化などで干される方も多いイメージがあり、人々の記憶から去っていく方も多いですよね。

そんな中で、活動の域長くの人々を魅了し続けています♡

【画像】斉藤由貴の若い頃はスケバン?セーラ服&ポニーテールが最強可愛い!

黒木瞳の若い頃|高校時代が清楚で可愛い

黒木瞳さんは、福岡県にある『福岡県立八女高等学校』に通っていたそうですが、その頃がすごく清楚で可愛いんです!

初々しいですね!高校時代は演劇部に所属し、自らが脚本と主演を務めた作品が、九州地区の演劇コンクールで準優勝したそうです。

昔から演技をする事が好きで、女優を目指していたそうですが、当時の黒木瞳さんは「こんな田舎にいて女優になれるわけがない」と、女優を諦めて音楽の先生を目指していたのだとか。

しかし、高校時代の可愛さは際立っており、通学時に黒木瞳さんが乗っていた車両だけが満席だったことは、有名な話なんですよ!

さすがの美形!お顔が整っていますね♡『学校のマドンナ』的存在だったようです。

沢口靖子の若い頃が超絶美人!昔の爆モテ伝説がヤバい!

【画像】沢口靖子は若い頃から超美人!昔の爆モテ伝説がすごすぎる!

黒木瞳の若い頃|宝塚時代が華やかで美しい

冒頭でお話しましたが、黒木瞳さんは1981年に宝塚歌劇団に入団しています。

おぉ、、とても華やかで美しいですね!

入団時の成績は39人中3位という功績を残していましたが、一部では「演技が下手」と言われていた事もあるそうです。

しかし、あらゆる努力を重ね、月組の娘役のトップに躍り出ます。

入団してわずか2年で宝塚のトップスター・大地真央さんの相手役として『情熱のバルセロナ』に出演し、とても話題になりました!

しかし、当時最速でトップになったこともあり、周囲のプレッシャーに耐えられず、涙を流す日もあったそうですよ。

嫉妬によって、いじめをする人もいたのだとか、、!

いじめは宝塚内部だけでなく、宝塚のファンから差し入れで貰ったサンドイッチに大量の砂が入っていたなどという壮絶なエピソードもあります!

ヒィ〜漫画みたい!

“torico”

普通なら耐えきれませんよね、覚悟を決めて娘役を務め上げた黒木瞳さんは本当にプロ意識の塊だと思います。

宝塚のトップスターになった後は、大地真央さんと共に数々の舞台で共演し「伝説コンビ」として不動の人気を獲得していきましたが、1985年の9月に、なんと共に宝塚歌劇団を退団されています。

「付き合っている」などという噂が立つほど、お二人のコンビ愛は相当なものだったようです!

そんな伝説コンビを一気に見ることがなくなるということで、ファンの間では悲しむ声がとても多かったそうです。

その後2014年、宝塚歌劇団100周年を記念した夢の祭典「時を奏でるスミレの花たち」で、29年ぶりのコンビ復活を見せてくれました!

美しいですね〜♡久しぶりのコンビ姿に、ファンも嬉しかったことでしょう!

石田ゆり子の若い頃の小麦色の肌にキュン!懐かしいCMもまとめてチェック!

【画像】石田ゆり子の若い頃が可愛すぎる!懐かしの神CMもチェック!

黒木瞳の若い頃|女優時代は「魔性の女」?

続いて黒木瞳さんの女優時代を見ていきましょう!

1986年|映画『化身』…26歳

黒木瞳さんは、1986年に公開された映画『化身』で、主演デビューを果たしています。

若い愛人ホステスを、自分好みの女に変身させようとする男の悲哀を描いたこの映画。

全裸も晒すなど、かなりセクシーで、めちゃめちゃ話題になりました。

初主演にも関わらず、演技力が評価され、日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞しています。

1997年|映画『失楽園』…37歳

初主演デビューを果たした黒木瞳さんは、その後サスペンスドラマを中心に活動していましたが、1997年に公開された映画『失楽園』で大きく飛躍を果たします。

主演の役所広司さんを相手に「究極の不純な純愛」を大胆に演じましたね、見所は、壮絶なラストシーン。

フランスの最高峰ワイン「シャトー・マルゴー」に毒を盛り、それを口移しで飲み心中、、、翌日一体となったまま亡くなっている姿が発見される、、と言う、強烈なものでした。ネタバレごめんなさいw

清楚さの中から溢れ出す色気、あまりの演技力の高さに「魔性の女」とも言われていたそうですよ!

原作とともに社会現象となった、この「失楽園」で、黒木瞳さんは一気に知名度を上げたのでした。

2002年|映画『灰暗い水の底から』…42歳

40代になって更に魅力を増した黒木瞳さんは、2002年に鈴木光司氏原作の、話題のホラー映画作品『灰暗い水の底から』で、主演女優として出演しています。

1990年代後半から『リング』『らせん』など鈴木光司氏のホラー小説が映画化で大ヒットし『仄暗い水の底から』も合わせてハリウッドでもリメイクされるなど、話題となった作品です。

42歳とは思えないほどの美貌です。

リアリティ溢れる演技力が好評でしたね。

2008・09年|映画『20世紀少年』…48・49歳

2008〜09年にかけ、浦沢直樹氏の人気漫画『20世紀少年』を原作とした、話題の映画3部作に出演。

わき役での演技力も、定評を受けていました。

2012・14年|ドラマ『GTO』…52・54歳

2012・2014年に放送されたドラマ『GTO』には、学校の理事長として登場。

50代とは思えないほどのビジュアルです。

こんな綺麗な理事長がいたら、学校に行くのも楽しくなりそうです。

2018年|ドラマ『過保護のカホコ』…58歳

2018年に放送されたドラマ『過保護のカホコ』では、主人公カホコの過保護すぎる母親役を熱演していました。

本当に演技力が高く「いるいる、こんな母親」と、イラっとするくらいの過保護ぶりでした!

しかし、もうすぐ60歳には見えないほどの美貌で驚きでしたね。

実力波女優・鈴木京香の若い頃はグラビアモデルでスタイル良すぎ

【画像】鈴木京香の若い頃が美しすぎる!グラビア時代のお宝画像も!

黒木瞳は監督としても活躍中!

大女優として、現在も多くのメディアで活躍している黒木瞳さんですが、2016年から映画監督としても活躍を見せています!

2016年|嫌な女

映画監督になって初の作品『嫌な女』は、2016年に公開された映画です。

黒木瞳さんは原作に惚れ込み、自ら出版社に手紙を送って映画化権を獲得。

映画監督になった経緯について、こう語っています。

「脚本家と作っているなかで、『こういう風にしてほしい』とはなしているうちに、この世界観を1番わかっているのは私だと思い、監督をしてみようかなと変化していった」
引用:映画.comニュース

また、女優業から裏方にまわることには、こう話しています。

「後悔は全くありませんでした」「これから演じられなくなるのではという不安はありましたが、やったことがないことをこの年齢でできるということにわくわくしました」
引用:映画.comニュース

女優を経て、新しい世界に挑戦を続ける黒木瞳さんの姿は、同じ女性としてとても魅力的です。

2020年|十二単衣を着た悪魔

2016年に公開された『嫌な女』に続き、2作品目となる映画『十二単衣を着た悪魔』。

プラダを着た悪魔ならぬ、十二単とはww とても面白かったです!

映画監督としてのキャリアを、着実につみ重ね、今後の作品にも大注目です♡

永遠のアイドル・菊池桃子の若い頃の可愛さは神がかり!

【画像】菊池桃子の若い頃を時系列で超まとめ!昔の可愛いCMも!

黒木瞳は若い頃から老けてない!若さの秘密は?

ここまで、黒木瞳さんの若い頃を順に見ていきましたが、現在も可愛らしい姿は健在です!

60歳(2021年2月現在)と歳を重ねましたが、本当に若い頃と変わらずお綺麗♡

芸能界デビューから34年もの月日が経っているのに、なぜ老けないのか調べてみました!

黒木瞳さんが老けない理由は「ポジティブに生きることと」「洗顔をしないこと」が関係しているようです。

嫌なことはすぐに諦めて自分を追い込まないことで、ストレスを軽減させ、美肌を保っているのでしょうか。

また「洗顔をしない」という美容法を徹底しているようで、ファンの中では有名なようです。

えっ?今まで美肌になるために洗顔は必須だと思っていたので、、ちょっとびっくりです!

でも、黒木瞳さんのような美肌を手に入れることができるなら参考にしてみたいなと思いました。

最後に黒木瞳さんの最新の美容法を紹介しますね。

“sora”

    • 起きたらマグカップいっぱいの白湯を飲む
    • トイレ掃除をする
    • ハチミツ大さじ2杯入りのお風呂に入浴(25分)
    • お風呂で白湯を飲みながら本を読む
    • テニスボールを使ってストレッチ
これを実践したら、ボクも黒木瞳さんみたいに綺麗になれるのかぁ〜♡

“torico”

黒木瞳にとうとう整形疑惑が!目元があまりに釣り上がってて、、

【比較画像】黒木瞳の顔が違う?目元の釣り上がりはメイク?整形?

まとめ

以上、黒木瞳さんの若い頃についてまとめていきました。

改めて、変わらない可愛さ・美しさに触れ、魅力を知ることができました!

映画監督としても出発した黒木瞳さんの活躍から、ますます目が離せません♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です