佐藤浩市が病気の手術で絶食し激痩せ!老けた理由は劣化じゃない!

俳優の佐藤浩市さんがタレントのLiLiCOさんが2020年3月8日に更新したブログに登場され、その姿が話題になっています。

まるで別人かと思うほどの激痩せぶり!何かあったのでしょうか?

佐藤浩市の激痩せぶりに驚きの声!

こちらが話題となっている写真です。

2020年3月6日より公開された映画「Fukushima 50」のパネルを背に、佐藤浩市さんとLiLiCOさんが写る2ショットです。

満面の笑みを浮かべるLiLiCOさんの隣の佐藤浩市さんの姿に、明らかに異変があるのがお分かりでしょうか?

えっ?なんか…すごく痩せてる?

顔が小さくなって、シワたるみが急激に増えて、、スーツもブカブカじゃありませんか?

一気に10歳以上は老けたような、、これはヤバいですよね。

SNSでも驚きの声が上がっています。

佐藤浩市痩せていてびっくりした…そっくりさんと信じたいほど

佐藤浩市さん、激痩せでビックリ!
数年前、美木良介さんの痩せ方にもおののいたけど、比較に成らない位の衝撃。
お身体大丈夫ですか…

佐藤浩市が激痩せで一気に老けた?理由は病気?劣化?

こちらがいつものイメージの佐藤浩市さん。

オーラに、ずしっとした重みと貫禄を感じます。

こちらが今回話題となっている佐藤浩市さん。

痩せて顔が細くなり、目元が虚ろで肌にハリがないし、生気がない!

一気に老けた感じですね、心配の声が上がってもおかしくはないかもしれません。

急激に体重の現象が見られる場合は、ガンや糖尿病などの病気が疑われる事もあります。

消化器疾患による食欲低下・体重減少の可能性が?

大丈夫でしょうか?

こちらは映画「Fukushima 50」のメインビジュアルです。

いつもの渋い感じの佐藤浩市さん。

この写真からは、さほど痩せたという印象はありませんよね。

そして、こちらは「Fukushima 50」の番宣に出演されている、最近の佐藤浩市さん。

確かに…痩せたというより、やつれた感があります。

目元が落ちくぼんで、あの眼光がなく、お疲れ感が見られます。

心配ですね。

こちらは2020年3月1日のNHKに出演された佐藤浩市さん。

心なしか、髪にもいつものパワーがないような…劣化?

歳を重ねられたのだなぁ、という雰囲気はさすがにありますね。

佐藤浩市の激痩せの理由は役作り?

福島県郡山市で行われた、映画「Fukushima 50」の先行試写会では、福島の苦しみを「目に涙を溜めて」訴えられていたと言います。

こちらがその時の写真。

こちらは映画の一場面、確かに、、これまでの佐藤浩市さんに比べると、かなり痩せて細くなられている事が分かります。

一流の役者さんですので、役作りにおいて、役柄に入り込んだあまりの事なのでしょうか。

そういえば、2020年に「ジョーカー」でアカデミー賞主演男優賞を受賞した、ホアキンフェニックスも、役作りにおいて23kgもの過激な減量に取り組み、激痩せぶりに老けたなどと話題になった事が、記憶に新しいですね。

↓よかったらこちらもどうぞ。

ホアキンフェニックスが23kg減量して老けた?若い頃と比較!

ちなみに、ホアキンフェニックスの場合は、完全に役作りのための減量で、その後体重は無事戻られたようです。

佐藤浩市さんが今回痩せられたのも、役作りであり、ご病気でない事を祈ります。

佐藤浩市・近年の見た目の変化(出演作ごと)

佐藤浩市さんの近年の出演作から、見た目の変化を見てみましょう。

2020年/映画 「Fukushima 50」

2020年、佐藤浩市さんとほぼ年齢も近い、俳優・渡辺謙さんとのツーショットです。

お顔の細さが目立ちますね、髪(頭頂)も少し心もとない感じかも。

笑顔は見られ、喋り方はしっかりされているようですが。

2019年/映画「記憶にございません!」

佐藤浩市さんは、三谷幸喜さんの作品には、もう長い事出演されていますよね。

2019年、歳を重ねられたなぁという印象があるものの、痩せ細った印象はそこまではないですね。

2018年/映画「友罪」

2018年、あっと驚く白髪で老人化?しかしこの白髪は役作りによるものです。

髪でここまで人の印象が変わるのは驚きですが、お顔の方には、ハリがあり、2020年現在のような異常な細さもないですよね。

2015年/映画「愛を積むひと」

2015年にも、白髪の役柄で出演されています。

しかし、お顔もふくよかで、まだ白髪が板についていないという感じですね。

 

以上、この5年間の佐藤浩市さんの見た目の変化を追って見ましたが、激痩せされたのは2019年〜2020年に入ってかと思われます。

佐藤浩市の激痩せは大腸ポリープ手術のための絶食だった!

2020.3.17追記

激痩せのために「重病を患っているのでは」「役作りだろう」などと憶測が飛び交っていましたが、ご本人がメディアで直接真相を明かしてくれました。

「昨年9月くらいに大腸のポリープを取りましょうという話があり、年明けに内視鏡の手術を受けたのです。さらに、それを取ったとき、見えにくい腸壁の部分に痕のようなものがあることも分かった。それで、スケジュールが合う2月下旬にその削り取り手術もしたんです。トータルで1週間ぐらい絶食し、結構(体重減少に)効いたな、と」

その後、2020年1月下旬にはアニサキスという寄生虫による食中毒で、数日間食事が摂れなかったそうです。

大変だったんですね、その間、体重は5キロ強落ち、激痩せしてしまったのだとか。

現在は、少し体重を戻す予定だそうで、ゴルフをしたり、次作の撮影にも入られ、普通の生活に戻られているそうですよ。

良かったですね!

まとめ

佐藤浩市さんのあまりの激痩せぶりに、病気の兆候なのか?などと話題になっていましたが、ポリープ除去の手術と食中毒が重なったことによる絶食にだったと分かりました。

58歳という年齢は、まだまだ若く、これから先も元気に俳優道を牽引していただきたいと思っています。

どうぞお身体には気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です