SixTONESデビュー曲の感想は?圧倒的な世界観に賛否両論!?

SixTONES(ストーンズ)のデビュー曲「ImitationRain」が初公開されました!

X JAPANのYOSHIKIさんが、ジャニーズを初プロデュースということで、楽しみにされていた方も多いと思いますが、反響はとても大きいようですね。

一緒に追ってみましょう。

SixTONESのデビュー曲はYOSHIKIプロデュース

それでは、デビュー曲を見てみましょう!

YOSHIKIさんとのコラボ発表があって以来、期待と注目度が頂点に高まっていましたね。
メンバー全員が一丸となって挑む姿をドキドキしながら拝見しました。

冒頭の雨だれのようなピアノのアルペジオから心奪われましたね。
ダンスもキレキレ!しかも「生歌」、きゃーなんなのこれ?

音域を広くカバーできるのがSixTONESの強みですが、転調&高音には、歌唱力の高い京本大我さんも苦しんだのでしょうか。

わずかにブレが感じられましたが、歌いこんでいくうちに精度はさらに上がって行くでしょう。

京本大我の歌唱力が凄い!鍛えあげた美声はミュージカルの主演級!

改めて、今回のデビュー曲は「X JAPAN」のYOSHIKIさんのプロデュース。

これまでのジャニーズのスタイルとは大きく変わるであろうことは予測されていましたが、YOSHIKIさんの世界観バリバリのミディアムロック、しかも「バラード」とは驚きでした。

SNSでは、このデビュー曲の感想で一時騒然となりました。


YOSHIKIさんによると、リリースは本当は9月だった、制作に半年もの費やした、など実に大変な思いをされながらの作曲だったようですね。

“YOSHIKI”

滝沢さんからお話をいただいたのは、ジャニーさんがご存命の頃でした。あまりにも自分のスケジュールが過密だったため、安易に引き受けると後々ご迷惑をかけると思い、お断りするつもりでお会いしましたが、滝沢さんの熱心な思いに心を打たれ、またSixTONESが海外でのJ-POPのイメージを一新させる可能性を秘めたグループだと確信したので、楽曲提供およびプロデュースを引き受けさせていただきました
楽曲については滝沢さんとも話し合い、意図的に“YOSHIKIメロディ”を取り入れました。
先見の明を持つ滝沢さんのもと、メンバー個々の魅力に加え、高度な歌唱力とパフォーマンス力を持つSixTONESという素晴らしいグループが今後どのように進化していくのか、とても楽しみです。
デビュー、おめでとうございます

“YOSHIKI”

SixTONESのデビュー曲の感想が賛否両論!

既存のジャニーズのイメージを覆す出来栄えのデビュー曲「Imitation Rain」
これによりSixTONESのレベルの高さも明らかになったように思いました。

しかしSNSでは、喧々諤々、賛否両論となっていました。

YOSHIKI色の強すぎる圧倒的な世界観にファン困惑

やはり大きく打って出たなぁ…というのが最初の印象でした。
壮大で圧倒的な世界観は、かなりYOSHIKI色が強く、これまでのジャニーズのイメージが完全に覆されたという印象を受けました。

困惑の声が上がるのも最もだなぁという感じ。

デビュー曲としてふさわしくない?微妙?

イマイチピンと来ない、、という感じでしょうか。
正直微妙だという声も上がっていますね。

曲そのものを否定する意見というよりも、「デビュー曲としてふさわしい曲調であるか」という面で反応されている意見が多いように思いました。

比較対象として上がっている先行曲「JAPONICA STYLE」のキャッチーな曲調、SixTONESのカラーとメンバーの魅力を引き出す魅せ方には、ある意味「期待」を裏切らない安定感があり、これまでのジャニーズの中でも最高クラスだという声もありましたから。

SixSTONES最高!絶賛の声

絶賛の声の嵐。彼らの長い下積みへの労いの声や、新たな世界を目指す期待と応援の声が多く上がっていました。

まとめ

デビュー曲「Imitation Rain」の反応に関しては今のところ「賛否両論」となっているようですね。

圧倒的な世界観を歌い上げたSixTONESに絶賛の声が飛び交うその裏で「YOSHIKI色が強すぎる」「デビュー曲としてはどうか?」「先行曲の方がデビューにふさわしい」という声などが見られました。

これらを踏まえ、今後SixSTONESを通じて、ジャニーズが世界に「日本の音楽」をどのように伝えて行くか、という点において注目したいと思います。

SixTONESを「ジャニーズ」の枠で捉えているのは私たちですが、見方を広げれば「アジアの音楽」としてK-POPなどと一括りにされることもあるのですから、是非「日本の音楽」を世界に印象付けて欲しいですね。

世界の大海原に漕ぎだしたSixTONESが、果たして今後どのように受け入れられて行くのか本当に楽しみです。

頑張れSixTONES!
それではまた!

 

【人気順】SixTONESのメンバープロフィール!特徴も分かりやすく紹介

 

SixTONESの貴重な初回盤CD&DVDをゲットするなら

【先着特典】Imitation Rain / D.D.
(初回盤 CD+DVD) (クリアファイルーC(A5サイズ)付き)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です