渡辺麻友(まゆゆ)の病気って何?引退の理由は心の病で対人関係か?

AKBの渡辺麻友(まゆゆ)さん、以前より活動が縮小気味になっており「音信不通」などで心配されていましたが、2020年6月1日とうとう引退が発表されてしまいました。

残念ですね、何でも「健康上の理由」ということですが、何かの病気なのでしょうか?

渡辺麻友が「健康上の理由」で電撃引退!

元AKB48で女優の渡辺麻友(26)が、芸能界を引退することが1日、分かった。所属事務所の「プロダクション尾木」が発表した。

発表によると先月末で同社を退社したといい、「この度、渡辺麻友より『健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい』という申し入れがございました。数年に渡り体調が優れず、これまで協議を重ねて参りましたが、健康上の理由でしたので体のことを最優先に考え、本人の意思を尊重し契約を終了し、芸能活動にも終止符を打たせていただくこととなりました」と報告した。前田敦子、大島優子らとAKB48の元祖「神7(セブン)」の1人だが、神7で芸能界を引退するメンバーは初めてとなる。

さらに同社は「今後の渡辺麻友についてですが、芸能活動を終え、心身の回復を計り普通の生活に戻れるよう健康面を最優先にさせていただきたいので、本人への取材や憶測でのSNS投稿、記事掲載などお控えいただきますよう伏してお願い申し上げます」と呼びかけた。

報道によると、渡辺麻友(まゆゆ)さんは「数年に渡り体調が優れず」ということですので、、かなり長い期間、不調に苦しまれていたようです。

AKBの「神7」と言われる人気アイドルの引退に、多くのファンがショックを受け、惜しむ声が聞こえています。

渡辺麻友は何の病気?体調不良の原因は?

渡辺麻友(まゆゆ)さんの近年の同行を掘り下げて見ると、2019年の9月末より、ファンクラブの運営が休止されており、その後、仕事も全く入っていなかったようです。

ファンクラブの運営休止の理由については、本人より「自分の気持ちを整理するため」、所属事務所からは『皆さまに満足いただけるようなコンテンツの更新が行えていないため』と発表があっていました。

SNSも、2019年末・2000年初にツイッターで振り絞るような短い投稿があったきりで、何も更新されていませんでした。

体調不良(病気)の原因①対人関係での苦悩?

渡辺麻友(まゆゆ)さんは、2018年よりソロ活動に入られており、NHKの連続テレビ小説『なつぞら』にも出演するなど、活躍されていましたが、活動をされる中で、女優Aに『いつまでもAKB気取りでいるな!』などと叱責された、というウワサが上がっていました。

またご自身も『AKBは自由にやれた』『グループの方が良かった』などと発言されていたと言います。

外に出て思うのは、AKB48って居心地がよかったんだな、と。居心地がよかったからこそ、11年も続けられたんだと思います。今まで当たり前に周りにいたメンバー、スタッフさんが、卒業してからぱったりといなくなってしまって。喪失感というか、寂しさは感じています。

週刊文春より

アイドルとして純粋培養され、グループ内では(守られた中での)自由があったのかもしれませんが、ソロになるとたくさんの大人たちと渡り合って行かなくてはならず、何らかしかの対人関係に悩まれていた可能性は高いです。

体調不良(病気)の原因②心の病(適応障害)?

「その昔、華原朋美が精神不安で奇行を連発。事務所との契約を解除され、復帰まで5年を費やした。華原は奇行だけでなく、しゃべることも支離滅裂で、事務所も契約解除せざるを得なかったのです。まゆゆに、そんなトラブルはないと思いますが…」(芸能プロ関係者)

渡辺麻友(まゆゆ)さんの活動が減っていたことに関しては、歌手の華原朋美さんの例が引き出されており、精神不安も噂されていたようです。

「奇行」などのトラブルを起こしている訳ではないようですが、対人関係の悩みから始まり、精神不安状態に晒されるうちに、次第にうつ状態に追い込まれてしまった可能性は考えられるかもしれません。

週刊文春で、このようなインタビュー記事を見つけました。

(AKB48で)失ったのは豊かな心。こんなこと書けないかな(笑)。あの中にいると、色んなことが起きるので、そのたびにいちいち心を動かしていたら、自分の体ひとつじゃ保たないなって思ったんです。だから、10代の時に心を無くす決断をしてしまいました。そこから感情が動かなくなったというか、常に冷静でいられるようになりました。メンバーが卒業する時でも、私はあんまり泣かないタイプです。

今は失った心を取り戻そうとしているんですけど……何年もこのスタイルでやってきたから、なかなか上手くいかないです。悲しいです。

この記事によると、渡辺麻友(まゆゆ)さんは、10代の時に意識的に、感情を切り離した体験があるようです。

「いちいち心を動かしていたら、体が持たない」と思ったのだとか、、しかし、それゆえ失った心が取り戻せなかったとか。

感情を切り離すことには、「冷静でいられる」と言うメリットもあったかもしれませんが、ひょっとしたら自分でも気づかないうちにストレスの許容量を越えていたのかもしれません。

適応障害という、社会環境にうまく適応することができず、さまざまな心身の症状があらわれて社会生活に支障をきたす病気があります。

AKBに入り、環境に合わせるために感情を切り離して適応し、さらにソロとして新しい環境に飛び込み、適応しなくてはならなかった。

その間も、感情の澱(おり)は、静かに心に降り積もっていたにも関わらず、切り離したことで、そのことに気づかず、活動するうちに「身体の方がギブアップしてしまった」としたらどうでしょうか。

頭(理性)と肚(本音)が分離している状態が長く続くと、人は、次第に活動が出来なくなると言われています。

自動車で言えば、ブレーキとアクセルを踏んでいるような感じと言えば分かりやすいでしょうか。

2019年の9月末に、ファンクラブの運営休止の際に「自分の気持ちを整理するため」と言われていたようですが、自己矛盾が抱えきれなくなってしまった可能性は高い気がします。

体調不良(病気)の原因③実は極秘妊娠している?

「芸能界のごく一部では“妊娠しているのではないか”との見方が浮上しているのです。

渡辺はAKB48時代、指原莉乃やスキャンダルを起こしたメンバーとは一線を画し、ノースキャンダルの正統派アイドルを貫いてきました。

それだけに、男ができ、かつ妊娠してしまったことで、とても仕事ができる状況ではなくなっているのでは…という推測ですよ。
引退するならきちっとファンに筋を通して報告するタイプですし、『なつぞら』で好演が評価されたばかりなのに一線を退くのも不可解。
また所属事務所の先輩には、昨年8月、一般男性との間に未婚の母として第1子を出産した華原朋美がいますから、それも妊娠説に拍車を掛けているのかもしれません」

ライブドアニュース https://news.livedoor.com/article/detail/17894213/

一部のメディアで渡辺麻友(まゆゆ)さんに「極秘妊娠」説が浮上している旨が報じられていました。

しかし、これについては、定かでありませんし、ちょっと行き過ぎな気もします。

渡辺麻友の健康上の理由での引退に対するSNSの声

ショックを受けるファンが。

病気が回復にいたらず残念、との声。

突然の引退に、SNSは、ファンの方の残念がる声でいっぱいになっていました。

「そっとして置いてあげたい」とは思いつつも、、本当に残念ですよね。

「自分の気持ちを整理するため」とご自身で言われているように、回復のためには、強制的に離れるしかなかったのかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です