ローランドの歯が白すぎると話題!こだわる理由も一流で凄かった!

ローランドさんの美しい歯と、その白さがSNSで話題になっていますね。

美しさにおいては、ホスト界のカリスマとも呼ばれてきたローランドさんだけに、歯についても相当なこだわりがあるようです。

ローランドの歯が「白すぎる」と話題!

ローランドさんの並ならぬ歯の白さは、メディアに登場するたびに、驚きの声を呼んでいます。

見たところによると、白いのを通り越し「白すぎ」と言う声が、ひっきりなしに上がっているようです。

確かに、ホワイトニングなどで、ここまで白くなるだろうか?と思えるほどの白さぶりです。

あの世界的に有名な、元ブラジルの名サッカープレイヤー、ロナウジーニョの白い歯にも負けず劣らない白さですね。

常日頃から、美には人一倍のこだわりを持ち、美容整形や脱毛など、メンテナンスには抜かりない超完璧主義のローランド。

歯の白さにおいては、どうやら何か特別な秘密がありそうです。

ローランドの歯は「総インプラント」で総額500万!

ローランドさんの歯は、真っ白で歯並びも完璧です。

調べて見た所、総インプラントなのだとか、、クラクラ。

ご自分の歯は一本も残っていないとのことで、ホワイトニングや歯列矯正などと言ったレベルはゆうに越えていました。

インプラント(デンタルインプラント)とは、欠損した歯の問題を解決する目的で、顎の骨に「人工歯根」を埋め込む治療。

天然の歯の状態により近い機能・形態が得られるそうですが、顎の骨への負荷が高いため、その手術には結構リスクもあるようです。

全ての歯をインプラントにするとなると、、、お財布だけでなく、ちょっと常人では考えられない身体ダメージもありそうです。

そこは気合い?根性?(総インプラントなんて、日本でやっている人いるのかな?)

その歯には、最も高品質で高額、審美性の高い「ジルコニア」製のものを使用しており、その施術費用になんと500万ものお金をつぎ込まれたのだとか。

桁違いですね。

ローランドが白い歯にこだわる理由

身だしなみ


https://r25.jp/article/740858135439586410

ローランドさんにとって、美しい歯であることは、あくまで身だしなみの一つのようです。

“Roland”

見えないおしゃれ。
勝負下着みたいな感じ。高いお金をお客様が払ってるわけじゃないですか。
歯をキレイにしていいおもてなしをするのがホストとして必須業務。

相手へのリスペクト

若手ビジネスパーソンをターゲットとしたウェブメディア『新R25』の中で、マウスウォッシュのPRと共に、彼が美にこだわる理由について書かれていた記事を見つけました。

“Roland”

清潔感は、相手へのリスペクトを示す“万国共通”の魅力

相手に不快感を与えないというのは、一緒にいる時間を楽しく過ごしてもらうための最低限の配慮。

服装、髪型、体臭、口臭…どこか一つでも手を抜けば、清潔感は損なわれる。

“相手へのリスペクトが欠けていることの何よりの証拠”

身だしなみを通して、自分にできる最高峰のリスペクトを伝えるのは、もはや人として当たり前のマナー。

“やりすぎ”なんてない

ローランドさんの歯が「白すぎる」と言われていますが、それは相手へのマナーであり

マナーに「やりすぎ」なんてない、と言うお考えのようです。

カッコイイですね!

自分に自信をつけるための手段

ローランドさんご自身の経験では、身だしなみを整えることは、自信をつけるための手段であり、自信は努力からしか生まれないと言うことです。

“Roland”

口臭ケアを含めただしなみに気を遣うことって、人間が「自信」を構築する最も身近な手段だと思うんですよね。

身だしなみは、その気になれば誰もが手を出せる「努力」。

自信って、実績や名声ではなく、「努力」からしか生まれないんです

歯を白くすることは、身だしなみ、そしてそれは、自分に自信をつける最も身近な誰でも出来る手段。

そのための努力は惜しまない。

彼がカリスマになる理由が分かるような気がしました。

ローランドは弟もイケメン!「Roland Beauty Rounge」の若手マネージャー!

【画像】ローランドの弟がイケメン!藤井聡太似でサッカーが得意!

まとめ

今日は、ローランドさんの美しい歯と、その白さ、また、こだわりの理由についてまとめてみました。

ホストとしてだけでなく、タレントとして、実業家としても大活躍のローランドさん。

これからも常識を超えた美しい姿と、その生き方で、たくさんの人を魅了するでしょう。

 

ローランドの白い歯にあやかろう!

注文殺到中 歯のホワイトニング革命 【 ホワイトショック マウスピース セット (ペースト92g付)】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です