【画像】嵐莉菜の家族構成は5人!弟・妹も美男美女でヤバい!

嵐莉菜さんと言えば、2020年に講談社主催の女性アイドルオーディション「ミスiD」でグランプリを受賞し、「世界大注目の天使」などという呼び名もあるほどだとか。

2020年より女性誌「ViVi」の専属モデルとして、玉城ティナさん以来8年ぶりの加入を果たした、期待の新星です。

類稀なる美しさをみると、海外の血が入っていることは間違いないですよね。

今日は嵐莉菜さんのルーツを探るべく、ご家族(ご両親・兄弟)について調べてみました!

嵐莉菜は5人家族で全員が美男美女!

嵐莉菜さんのご家族について見ていく際に、押さえておきたい基本情報について書いておきます。

嵐莉菜さんの国籍は「ドイツ」ですが、日本生まれ日本育ちです。

2019年までは、本名のリナ・カーフィザデー(Kahafizadeh)名義で活動されていました。

2019年以降、モデル活動のために「嵐莉菜」という名前に改名されています。

この「嵐」という姓の由来ですが、父親がイラン出身で「アラシ・カーフィザデー」という名前だったことからのようです。

ご家族は総勢5名、ご両親とご兄弟が二人(父親、母親、ご本人、妹、弟)という家族構成になっています。

「嵐」という姓ではありますが、純粋な日本人はおらず、全員がミックスで、美男・美女なのだとか。

以下で詳しく見て行きましょう。

嵐莉菜の父親について

嵐莉菜さんの父親は「アラシ・カーフィザデー」というお名前です。

イラン人ですが、イラクとロシアにルーツを持たれており、貿易関係の仕事につかれており「日本国籍」を取得しているそうです。

来日のきっかけですが、教師をしていた父親が仕事を辞め職を転々としたことから、家族が金銭面で困窮し、来日したと言うエピソードをみつけました。

なんでも少々、諍いがあったとか。

しかし後に、父親が実は、息子の知らない病気であったたこと、息子のために高額な手術を断ったことなどが分かって誤解が解け、現在では家族関係はとても良好のようです。

そのおかげで、嵐莉菜さんが日本で活躍することになったんですね。

お二人は、涼やかな目元が似ている気がしますね、クールな雰囲気は父親譲りなのでしょうか。

テレビ朝日系列のバラエティ番組『世界が驚いたニッポン! スゴ〜イデスネ!!視察団』に出演されているお姿をみつけました。

かつて嵐莉菜さんも所属していた、外国人タレントのマネージメントもする芸能事務所「稲川素子事務所」に所属されており、タレント活動もされているようですね。

日本語ペラペラだとか、かっこいいですね。

嵐莉菜の母親について

嵐莉菜さんの母親は「ジャニーン」というお名前です。

ドイツと日本のハーフだそうで、翻訳関係の仕事につかれていたようです。

嵐莉菜さんの父親のアラシ・カーフィザデーさんと結婚後、2003年まではドイツに住まれており、嵐莉菜さんが誕生後に日本へ移住されたとのことですので、もう日本歴は16年・7年で、日本語もペラペラだとか。

旦那様が、父親と喧嘩をし日本に来てからも、義父には莉菜さんの写真を送られていた、という優しい気質が現れたエピソードがありました。

ドイツの血に、日本のオリエンタルな雰囲気も入り、目がとても大きくて優しそうな方ですね。

気立ての良さそうな美人ママと言った感じです。

嵐莉菜の妹について

嵐莉菜さんの妹は、「リリ・カーフィザデー」という名前です。

名前の漢字は、莉理(りり)と書くようで、莉菜(りな)さんとは一文字違いですね。

TBSのバラエティ番組「メイドインジャパン」で、莉菜さんと一緒にテレビ出演されたこともあるそうです。

嵐莉菜さんとは学年三つ違いで(2019年11月14日で12歳)同じくモデル活動をされているとか。

かつて嵐莉菜さんも所属していた「稲川素子事務所」に所属されているようですね。

大きな目が、母親に良く似ていますね。

姉に負けじと、かなりの美人さんです、、こんな姉妹に囲まれたら、可愛すぎてうっとりしてしまいそう。

嵐莉菜の弟について

嵐莉菜さんの弟は、「リオン・カーフィザデー」という名前です。

インスタでは「りおん」と平仮名で紹介されており、漢字はどう書くのか分かりませんが、登場するたびに可愛いと評判です。

嵐莉菜さんとは10ほど年が離れているようですね(2020年3月3日で6歳)。

やはり目が大きくて、キャラクターにもなりそうな可愛い美少年です。

二人のお姉さんに囲まれて、ママが3人いると言った感じではないでしょうか。

リオンくんも「稲川素子事務所」に所属されているようですね。

甘えん坊のイケメンモデルになりそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

りおんくんほっぺ膨らませてる笑 #弟#brother #姉弟

嵐 莉菜 / Lina Arashi(@lina_arashi)がシェアした投稿 –

嵐莉菜の祖父・祖母について

嵐莉菜さんは、2018年にTBSのバラエティ番組「メイドインジャパン」に出演されており、その際に父方の祖父・祖母も出演されています。

嵐莉菜さんが、当時、絶縁状態だった父親と、祖父を仲直りさせるという感動の企画だったようで、一度もあったことのない祖父に会いにイランまで向かい、無事目的を果たされています。

愛を運ぶ、キューピッドのおかげで、家族の関係が修復し、笑顔が戻りました。

優しそうに孫を見守るおじいちゃんの顔、、嬉しそうですね。

この放送では、嵐莉菜さんのあまりの可愛さが話題になり「ローラより可愛くなるだろう」と言われてました。

嵐莉菜は先祖から流れる異国の血を武器に、世界で活躍するのが夢!

嵐莉菜さんがグランプリに輝いた「ミスid2020」の公式ページを見ると、審査員の間での評価は、オーバーすぎるほどの「絶賛の嵐」でした。

「完全無欠のビジュアル」

「神に選ばれし美の領域」

「性格の良さが滲み出ている」

「彼女が笑えば世界が笑う」

「令和という荒れ狂った時代に相応しい、規格外のパーソナリティ」

大物感がハンパないですね、非の打ち所のない「正統派」ならではの評価ですが、正統派すぎること、が唯一の争点だったのだとか。

また、ルックスだけでなく性格の面での評価も高いようですね。

ただ可愛いだけではない、多人種のマルチ・カルチャーが溶け込んでいるニュー・スタンダード・ビューティ!

彼女みたいな子がスターになることで、未来を呼び寄せられる、そんな器。」

などと、すごい期待ぶりがうかがえるトリ!

“torico”

彼女の中には、先祖の代から流れる、日本、ドイツ、イラン、イラク、ロシア「五カ国もの異国の血」が流れています。

様々な文化が溶け込んだユニークなマルチミックス・ビューティは、新しい世界を切り開く象徴のようですね。

そんな嵐莉菜さんの将来の夢は、もちろん「世界で活躍できるような存在」になること。

日本と世界の架け橋になりたいとのことですが、その血統に現れているように、世界を股にかけての活躍が期待できそうです。

類稀なる美しさを武器に、大きく活躍する人物となって欲しいですね。

まとめ

以上、嵐莉菜さんのご家族について調べてみました!

優しそうなご両親と、可愛い妹と弟に囲まれて、美男美女ぞろい、家族仲もとても良さそうですね。

その先祖をたどると、なんと五カ国もの血が入ったミックスということだったんですね。

吸い込まれるような、圧倒的な美しさの理由が分かりました。

可能性は無限大なティーンエイジャーの、これからのご活躍が楽しみすぎます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です