UQのCMの深田恭子は顔が違う?別人・老けたとの声は痩せ過ぎか?

UQモバイルのCMシリーズと言えば、女優の深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽郁さんと美女揃いで、いつも目の保養をさせてもらっています。

2020年のCMでは、ウィンクの「寂しい熱帯魚」のダンスが可愛くて話題になっていますね。

ところが、一部で深田恭子さんの顔に違和感を感じる声が上がっているようです。

UQの深田恭子の顔が違う?別人?老けた?

注目のUQモバイルのCM、永野芽郁さん、深田恭子さん、多部未華子さん、お三方とも、可愛いですね。

センターで踊る深田恭子さんは、2020年現在37歳の奇跡のアラフォー、年を重ねるごとに美しさを増し魅力的です。

が、、なんだか今回、いつものハツラツさがないのです。

えっ?、、ほおがコケて、顎の骨が浮き上がってる?目の下もちょっと心もとない?

このCMの原曲「寂しい熱帯魚」を歌っていたウィンクも、無表情な感じがウリでしたので、今回そのように演出されているとしても。

なんだか顔がいつもと違う、、激痩せ?

深田恭子さんって、ふっくら健康的なイメージだったので、今回のCMはちょっと元気がなく、寂しく感じてしまいます。

SNSでも「急激にオバハン化」と言う声や「別人みたい」「今までと違う」と言う声が上がっていますね。

年齢を重ねると、痩せて出来る影が、老けたように見えてしまうことって、ありますよね。

今回のCMも、間違いなく可愛いのだけど、そんなことが原因で、いつもの深田恭子さんとは「顔が違う」ように見えてしまうのかも。

はじけるような輝きが減って、どこか画一的な顔のような印象を受けてしまいました。

美への意識が高い深田恭子さんなので、ひょっとして痩せた「だけ」ではないかもしれませんが。

UQのCMの深田恭子は痩せ過ぎ?昔と比較してみた

ふっくらで可愛い深キョン。

なんだか虚ろで、目元も寂しい深キョン。

色白でさわりたくなるほっぺの深キョン。

口元や顎のあたりに影がある深キョン。

 

こちらはUQモバイルのCMで「淋しい熱帯魚」のダンスをしている時の画像です。

手首の細さがヤバくないですか?

むっちりと健康的な深キョン。

フラフラ熱帯魚?なんかお顔も別人のよう。誰?

はじけるオーラの熱帯魚。

吹いたら飛んで行きそうな細さ?デコルテも骨っぽい。

しっかり質があります、これぞ深キョン。

はつらつ、ツヤツヤ幸せそう。

こちらは、UQのCM撮影時と同時期の写真のようですが、なんか骨っぽい、、。

かなりお痩せになったようですね、ちょっと細過ぎる感じも?します。

華奢な深田恭子さんも、もちろん素敵なのですが。

まとめ

UQモバイルのCMシリーズの深田恭子さんは、お痩せになられたからか、やや覇気がなく、お顔も別人のように見えないこともないですね。

ウインクに合わせた演出?かもしれませんが、年を重ねると、痩せると寂しい感じになることもあります。

女優さんは体型管理が大変かと思いますが、これからも可愛い深田恭子さんであって欲しいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です