【納得】福原愛が旦那・江宏傑と離婚に踏み切る8つの理由!

卓球女子元日本代表の福原愛さんに、不倫疑惑が浮上し、日本中に衝撃を与えています。

2016年9月1日に中国の卓球選手、江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんとご結婚し、かなりのラブラブぶりで、台湾では、生活家電のCMに夫婦で出演するなど、仲良しな夫婦として知られていましたので、驚きでしたよね。

しかし、仲良し夫婦の裏側には色々と黒い噂もあるようですよ、今回「離婚」が噂されていますが、その理由について見ていきたいと思います。

福原愛は旦那と不仲?週末婚でほぼ別居状態だった?

2021年3月に、横浜で不倫デートがスクープされた福原愛さんですが、その年の2月には「女性セブン」で「別居準備」などと報じられていたんですね。

噂になったきっかけは、2021年2月18日テレ朝系の人気長寿番組「徹子の部屋」に出演した際の、黒柳徹子さんとの会話にありました。

番組中、旦那・江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんが、週末土日しか家に帰って来ていない旨を語られたようです。

卓球場の経営もしているので、忙しくていないことが多いのだとか。

福原愛さんと言えば、旦那さんとは「かなり」ラブラブなイメージが強かったのですがね。

さらに調べてみると、週刊文春では同年1月にすでに「離婚」も伝えている状態だなどと報じられていました。

台湾に旦那と子供がいながら、日本での不倫スクープ。

こちらとしては、一体なぜ!??ですが、、お二人の不和は、実はかなり前からピークに達していたのかもしれません。

福原愛が離婚に踏み切る理由|モラハラ家族による気苦労?

理由①旦那の束縛・モラハラがエグすぎる!

週刊文春に登場した、福原愛さんの友人によると、福原愛さんを離婚決意に追い込んだ決定的な理由は、夫・江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんの度重なるモラハラだそうです。

亭主関白で家庭を顧みないタイプで、家事育児には非協力的、掃除が行き届いていないなど、小言がかなり多かったと言われています。

結婚の翌年、日本での大事な披露宴の打ち合わせに「肩が痛い」から行かないなどと言い出し、福原愛さんに諭されると「君のせいで家の雰囲気が台無しだよ!」などとゴネたとか。

また、第一子を妊娠し、つわりがひどい福原愛さんに対し「吐くと栄養が行かなくなる」などと思いやりのない暴言を投げ、つわりが落ち着いて食事が食べれるようになると、今度は逆に「太るからやめろ」と暴言を投げたのだとか。

これに対し、福原愛さんは『私のホルモンバランスが悪い』などと自分を責め続けていたのだそうですが、ストレスのあまり産後も不整出血が止まらなかったそうですよ。

子宮などの婦人科系は「沈黙の臓器」などとも言われるほどで、我慢のエネルギーが溜め込まれるそうですので、気をつけていただきたく思います。

また、旦那・江宏傑(ジャン・ホンジェ)は束縛もかなりキツかったようで、地味な格好を福原愛さんに常々求めており、歯科で一緒に治療を受けた帰り道誘うような口の開け方をして。この売女!」などと罵ったなどと書かれていました。

この暴君ぶりはモラ夫の典型だトリ!

“torico”

“sora”

仮面夫婦だったのかしら。

モラハラが噂される旦那・江宏傑さんは、さらに福原愛さんとのラブラブぶりを、自身の好感度アップのために利用していたなどと言われています。

2018年には、中国の大手ITが配信した夫婦の恋愛リアリティ番組「幸福三重奏」への出演を福原愛さんに迫り、持ち込み企画で「キス100回ミッション」などを行わせたそうです。

人格が変わったような福原愛さんの惚気ぶりに、ドン引きした方も多かったようですが、、実はこれらは、旦那が自分の好感度をあげるための強要だったとしたら、恐ろしいかもしれません。

理由②モンスター義姉の性格もヤバすぎる?

さて、この旦那には、江恆亘(ジャン・リガ)という実姉がおり、「謎の美魔女」として2019年に39歳にして芸能界デビューを果たしているそうです。

とても美しい方ですが、かつて親のすねをかじり、クレジットカードがストップするほど借金を重ねたこともある猛者だとか。

性格がかなりキツく、周囲ではモンスター扱いされる程で、福原愛さんは、旦那・江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんに初めてこの義姉を紹介される時に『彼女の言うことに絶対NOと言わないでね!』と念を押されたそうです。

さらに、この義姉には困った特徴があり、勝手に福原愛さんご夫婦のプライベートをSNSに公開してしまうそうです。

テレビのインタビューで『愛ちゃんは家でパジャマを着ていてもオーラがある』と語ったり、家族旅行や結婚式の写真をSNSに大量アップしたりと、扱いに困る一面があるようですよ。

お2人が結婚した当時、無名選手の旦那との“格差”が取り沙汰されていましたが、夫婦間でこれについて反論しない事を決めていたにも関わらず、この義姉が自身のFacebookで『二人の愛はお金では計れない!』などと勝手に反論して、炎上したこともあるそうです。

周囲を、自身の好感度の演出や注目のための道具として扱うとしたら、、?

かなり大げさに書かれているとは思いますが「自己愛」が強そうな兄弟に翻弄されていたのが、もし本当だったとしたら、福原愛さんは、かなり苦しかったかもしれませんね。

理由③義母も人を道具としか思っていない?

さて、この兄弟の母親、福原愛さんの義母もまた、すごいモラハラ発言をしたと書かれていました。

「あなたが来て家は潤ったわ、あなたは我が家の金を生む鶏よ。」などと言われたとか!

人をまるで道具としか思っていないような、すごい言葉ですよね。

文化の違いもありますし、あけすけな物言いには何の悪気もないのかもしれません。

しかし、福原愛さんが義母の料理を褒めても「日本人特有のお世辞」と返したり、家事でうまく行かないことがあると「だから日本人が嫌い」などと嫌味を言っていたそうなので、、本当ならしんどかったでしょうね。

旦那のモラハラも、この母親譲りな可能性が、ないとは言えません。

福原愛が離婚に踏み切る理由|水面下の準備が整った!

理由④精神ギリギリ?意味深ポエム

以前の福原愛さんのインスタは、料理などの投稿が多かったようですが、2019年の春頃から意味深な「ポエム」が増え始めたと言われています。

日本語でなく中国語で哲学的な詩を投稿することから「天才ポエマー」などと台湾で呼ばれているのだとか。

2020年11月に、旦那・江宏傑さんの星座、うお座の性格について『怒ることはなく、いつも愛する人に微笑んでいる世界一穏やかな星座。あなたが悲しむなら彼はあなたと一緒にいて、涙を流すときはひとり。骨の髄まで優しい星座』という投稿を引用したのちに、旦那のアカウントに向けて『本当ですか?』と問いかけ、ネットをざわつかせたたそうです。

ちょっと怖いトリ!

“torico”

“sora”

反撃とも捉えられますね。

理由⑤旦那に関する投稿が激減

さらにインスタで、それまで頻繁にされていた旦那に関する投稿がどんどん減っていき、2019年12月には1か月に16回もあった夫に関する投稿が、2020年12月になると2回に激減。

2021年に入っても1度しかされてないとか。

徹子の部屋で、夫は週末しか帰ってこないと発言したのは3月、コミュニケーションがなくなっていたようです。

理由⑥活動拠点を日本に移す準備が整った!

噂によると、福原愛さんは1年ほど前から、活動拠点を日本に移すことを考え、準備を重ねてきたそうです。

2021年1月には、自身が代表取締役を務める「omusubi」と言う名の会社を設立されています。

この名前の由来は、選手時代に母が握ってくれた「おにぎり」と、縁を「結ぶ」と言う意味が込められており、スポーツを通した社会貢献活動を予定しているのだとか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

aifukuhara(@aifukuhara9113)がシェアした投稿

旦那・江宏傑さんから名実ともに自立(離婚)する、水面下の基盤が整ったと考えても良いのでしょうか。

理由⑦結婚指輪をちょいちょい外している

2019年頃までの福原愛さんは、雑誌で結婚生活について語ったり、育児雑誌に登場することもあったそうです。

しかし、2020年あたりから『競技以外の話はできない』として、これまでのような取材を断ることが増えたのだとか。

旦那・江宏傑さんが投稿する写真の中には、結婚指輪を外しているものもあったそうです。

理由⑧不倫報道でもう決定的!

そんなこんながあり、2021年3月4日、とうとう週刊文春により、Aさんと言う男性との横浜デートが報じられました。

相手男性のAさんとは、2014,5年頃に、知人を介した食事会で出会っていたそうですが、2021年に入って急接近したとか。

上は週刊文春にスクープされた時の画像です。

離婚に向けて、腹が座っているような気がするのは筆者だけでしょうか?

福原愛の不倫相手は、高身長で高学歴のエリートイケメン!

【画像】福原愛の不倫相手Aは誰?高身長・高学歴・高収入イケメン!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です